抗糖化炭酸パックこうとうかたんさんパック

肌老化の新たな原因・糖化=肌コゲに着目。

「30歳を過ぎて肌が黄ばみだした」「美白化粧品を使用してもシミが消えない」のは、糖分の取り過ぎや運動不足による肌の糖化=肌コゲが原因です。パンを焼くと表面が茶色く焦げるように、肌内部のたんぱく質に糖が結合すると「AGEs」=黄褐色のたんぱく質に変色します。これが糖化です。

「AGEs」の蓄積による肌への影響
①黄褐色の為、肌が黄ばむ、シミが浮いてくる
②ターンオーバーの遅れによる肌のごわつき
③コラーゲン繊維の糖化による肌ハリの低下

「抗糖化炭酸パック」は、糖化を抑制すると注目されているカモミールやドクダミ、山葡萄などの抗糖化成分を炭酸ガスの力で肌深部に届け、くすみやシミのない透明感のある肌へ導きます。(抗糖化炭酸パックはフェイシャルに組み合わせて頂けるオプショナルコースです)

《こんな症状に》

  • 肌のくすみ、黄ばみ
  • シミ、傷痕
  • 肌が硬い
  • 肌がしぼんでいる
コース・料金
+4,000円